おでかけ気分

近所の公園、電車に乗っての遠出、いろいろなことに興味を持ってお出かけしたい。こどもと過ごす日常をつづります

ホテルを予約する

個人でディズニーに行くと決めたら、とにかく先に押さえておかないといけないのはホテルです!!

外国人観光客も増えている昨今、人気のあるホテルの予約をとるのは激戦状態だと思います。選ばなければ「泊まるところがまったくない~」と困るほどではないですが、同じ条件なら少しでもお安く、部屋タイプがいろいろあるなら希望の部屋に泊まりたいのはみんな一緒ですからね。

 

ディズニーホテルを予約する

 

(今回は2泊目と3泊目で利用)

 

ディズニーホテルには、ディズニーアンバサダーホテル東京ディズニーシーホテルミラコスタ東京ディズニーランドホテルの3つのデラックスタイプと東京ディズニーセレブレーションホテルの1つのバリュータイプのホテルがあります。

 

とにかく大人ひとりで幼児を連れて行くので移動はなるべく少なくしたいと思い、また一度泊まってみたかったディズニーランドホテルを予約しました。

以前泊まったミラコスタもプールが良かったので、また泊まってみたかったのですが、ほとんどのお部屋のカテゴリーがすでに満室でした。ミラコスタが一番人気なんですね。

 

ディズニーランドホテルにはキャラクタールームを始め、部屋の種類が多いです。

あんまりいいお部屋だと高くてムリだし、パークでめいっぱい遊ぶつもりなので寝るだけのホテル滞在になりそうなため、お部屋のカテゴリーは一番安い1-3階のスーペリアルーム(ツイン)にしました。

それでも連泊は我が家にとっては贅沢です。

ホテルの決め手はパークからの距離でしたが、ディズニーホテルにしたのは宿泊者特典に魅力があるからです。

 

公式オンライン予約ですと宿泊日の5か月前の同日11:00から予約できます。

バケーションパッケージだと宿泊日の6か月前の同日11:00からなので先にパッケージで予約一杯になってしまうこともありそうですね。

 

とにかくホテルは先に押さえておきましょう!

 

www.tokyodisneyresort.jp

 

 

一泊目のホテルはルミエール葛西にしました

できれば1泊目もディズニーランドホテルにしたかったのですが、土曜日の宿泊料は跳ね上がっているので、ここは経費を抑えるほうがいいかなと思ったのです。

 

テルルミエール葛西の良かったところ

  • 三鷹駅から乗り換えなしで葛西駅まで行ける。駅からも徒歩2分で移動が楽です。
  • 朝食がついていて、シングルルーム利用だと幼児添い寝は無料
  • 翌朝の移動も駅からシャトルバス(シャトル☆セブン)でディズニーまで行ける。(約14分)
  • ホテル周辺にはコンビニなどのお店も多くてなにかと便利。

 

ビジネスホテルなのでディズニーホテルと比べると確かに簡素な雰囲気になってしまいますが子どもにとってはちがったタイプのホテルに泊まるのはおもしろいことだと思います。

 

www.hotel-lumiere.jp